FC2ブログ

大会レポート

レアルトマト店9/24(水)大会結果

参加人数:16人
形式:トーナメント

使用デッキ:【ダーク・ガイア】
1回戦VS【六武衆】2-1(○×○)
小学生でした。
大人気ないオッサンの底力見せてくれるわ!笑

…が正直あんまり覚えてないや。笑

一戦目
六武衆の結束やらなんやらを黒薔薇で吹っ飛ばしあとは普通にビートダウン

二戦目
終盤でゴーズ降る

デーモンの斧装備!
…ひい!(□ ̄;)!!
まあ無理っすわ。笑

三戦目
ガイウス様々でした。
まあ一回自爆しましたが。笑
それでも何とか勝利!

おっさんの底力を見せました。横にいるお母さんが怖かった。笑

二回戦VS【六武衆(Edy)】2-1(×○○)

二回戦からいきなり身内。笑

んで二戦連続六武衆とかどうよ。笑

一戦目
結束やらなんやらで恐ろしい勢いでビートダウンされました…

二戦目
トラゴ降臨
ザンジ洗脳、トラゴリリースのイケメン(虚無魔神)
次のターンにザンジリリースのガイウス
あとはそのままビートダウン

三戦目
中盤でゴーズ降臨
カイエンリリースのガイウス
これでビートしきれるか…

そこでまさかの推参→激流葬

お互い手札、場無しの引き勝負。何とか勝ちました。

大会前に二枚にしたガイウスがなかなかにいい仕事をしてくれました。

上級事故が頻発するこのデッキで、引き勝負に勝てたのはラッキーでした。

3回戦VS【ドラゴン(黒大好き人間)】2-0(○○)

二戦連続身内戦。笑

一戦目
序盤からレッドアイズとマテリアルが並ぶとかいうハードな展開…を強制脱出等でしのぎその後事故ったようで、こっちの下級でビートダウン。

二戦目
序盤からイケメン無双を繰り広げますが、除去られライフが450まで追い詰められました。
下級戦になりビッグピースゴーレムが無双を開始。
レッドアイズを神宣して、後はそのまま勝利!

中盤でまさかの攻撃力2400のダークガイアが出てくるまさかの展開でした。笑

とりあえずイケメン強し。あとあそこまでビッグピースゴーレムが活躍するとは。

四回戦VS【シンクロダムルグ(ダムルグの使い魔)】1-2(×○×)

三戦連続身内戦。笑
自身初の決勝な訳ですが、決勝の相手は間違いなく自分が一番戦っているダムルグの使い魔。笑

1戦目
まさかの初手から相手伏せ4枚

その壁は厚く越えることなく負け。

二戦目
序盤からトラゴ降臨
さらにギガンテック、ダークガイアで殴る!
勝利!

三戦目
手は悪くなかったんですが、神宣を伏せたばっかりにゴーズが出せないとかいう痛恨のプレイミス。

手札もゴーズ、イケメン、イケメンとかいうどうしようもない事故。

ダークシムルグに神宣が打てないとかいうのも問題で、カイクウに打ったもののライフが足りず、ゴーズを出したけども強制脱出でバウンスされ負け。

手札をある程度確保した状態でのトラゴは強い。

ゴーズか神宣かならゴーズ優先でも支障はないかも。

唯一の負け試合なんですが、神宣のプレイング等色々と得たものも多いのでまあよし。

結果:3-1(7-4)2 位

取り敢えず自己新。笑

今日の最強カードはイケメンこと虚無魔神です。笑
相手次第ですが、単体で相手の行動をあそこまで制限できるのは優秀なんではないかと。 
トラゴ、緊急テレポートと、リリース素材の確保はなんとかなります。

ゴーズ→カイエン→カイエンリリース虚無なんかも良さげ。 

手札や墓地から岩石と融合させられたりとなかなかの活躍っぷり。

特殊召喚が蔓延しているこの環境では、彼は確実に活躍するでしょう。 

そういえば、今回の大会で、殆どダークガイア出してないし、嫁に至っては多分1回も出してない。笑

ある種の帝構築になっているので、以前のように、『ダーク・ガイアで殴り勝つ』デッキではなくなって来ているようです。 

ダーク・ガイアはデッキの核から最後の手段に変わって来ているようなので、メインデッキからダークコーリングを減らすのも有りかも。 

こんな感じかな?では、ブリュナでした。
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

>ブリュナ

とにかくレポート乙~(´・ω・`)ノシ
マジで決勝がブリュナで楽しかったぞ
ってか3デュエル目やや事故ってたのか・・・

>ある種の帝構築になっているので、
>以前のように、『ダーク・ガイアで殴り勝つ』
>デッキではなくなって来ているようです。 

>ダーク・ガイアはデッキの核から
>最後の手段に変わって来ているようなので、
>メインデッキからダークコーリングを
>減らすのも有りかも。 


これはこれからもブリュナと
戦い続けるであろう俺としては
結構注目に値する部分だな(笑)

確かに帝気味に構築したほうが
やや守備範囲が広くなり、
ダーク・ガイアの一撃以外の勝ち筋を探すことで
精神的な余裕も出来るかもしれないしな

今のダーク・ガイア重視の構築だと
昨日の決勝のような
真剣勝負の場で切り札の
ダーク・ガイアの一撃にカウンターを絞って
戦う、というオレのコンセプトでやれてるけど
帝っていう切り札になり得るカードが
バラけたデッキは苦手なので怖い(笑)

まぁダーク・コーリングを減らすのであれば
オレの宿敵であるダーク・ガイアと
合間見える機会が減ってしまったりして
寂しい気がしないでもないけど
最終的に選ぶのはブリュナだからね
やり方にマンネリとか感じるなら
新しいやり方もありだよね~

帝よりな構築にするなら、起こりがちになる
帝事故に気をつけるべし!

template by Lazy Diary

copyright © ハルの脳内ブログ all rights reserved.