FC2ブログ

TURN1『復活』-5

久々!ブリュナだよ!

書いたよ!1ヶ月ぶりくらいにかいたよ!

さーて割と崩壊気味だけどどうなるかなあ。笑

じゃ始まり始まりー。
…………………………………

「これで僕はターンエンド。」

アテムLP3600 手札5

遊馬LP40004 
マグネットブレイダー 

「俺のターンドロー!…よし、ジャックスナイト召喚!そして、装備魔法!稲妻の剣発動!」

ジャックスナイトの剣に稲妻が落ち、剣が雷を纏う。

「ジャックスナイトでマグネット・ブレイダーに攻撃!サンダーブレイクソード!」

雷を纏った剣が磁石の戦士を打ち砕く。

遊馬LP4000→3800

「くっ…だけどマグネット・ブレイダーの効果発動!δがαの身代わりになる!」 

ジャックスナイトの一撃により破壊されたと思われたマグネット・ブレイダーの後に磁石の戦士αが残る…倒しきれなかったか…。

「カードを二枚セットし、俺はターンエンドだ。」 

「僕のターン、ドロー!僕は磁石の戦士Σ+召喚!」

遊馬のフィールドに俺の知らない磁石の戦士が現れる。

「そして魔法カード、リニアストライク!反発する磁石の力を利用し、磁石の戦士αを攻撃力を二倍にしてジャックスナイトに発射!」

Σ+とαの間に凄まじい磁力が発生し、凄まじい勢いで磁石の戦士αがジャックスナイトに突撃しとくる。

「リバースカードオープン!モンスター回収!」

ジャックスナイトがフィールドから離れたことにより、αは何もないところに突っ込み粉々になる。

「あ~よけられちゃったかあ。」

「甘いぜ、遊馬。俺はモンスター回収の効果でジャックスナイトと手札をデッキに戻し、カードを五枚ドローする!」

「うーん…なら僕は磁石の絆を発動、磁石の戦士Ω-をフィールド上に特殊召喚するよ、そして…」

二体磁石の戦士の間に磁場が発生している…

「Σ+とΩ-の合体!超電導戦士リニア・マグナム±!」

「さあ!いくよ!アテム!リニア・マグナムの攻撃!マグナム・レールガン!」

「させないぜ!遊馬!リバースカードオープン!」

スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

後書き

さて、中途半端に終わらせてみました。笑

何をリバースしたのか…誰にもわかりません。笑

結構短いのう。ただ久々に頑張ったので多目にみてやって下さい。 

もう一個問題が… 

リニア・マグナムとΣ+とΩ-の姿が見当もつきません。笑

あとリニア・マグナムの技名わかる人がいたらコメントプリーズ。

次回あたりで決着かな?

いつになるやら…。笑

では、ブリュナでした。バイバイ。

遊馬を

「三沢~」

と思った俺はかなりの三沢中どk(ry


あ、技名はマグナム・レール・ガンです。



久し振りの投稿乙。次回も期待だぜ。

→Edy

いや、この前のΣとΩの情報がなかったら実は展開全然違ったとかいうのは秘密。笑

リニア・マグナムには三沢の魂が…。笑

リニア・マグナムが磁石の戦士じゃなくて使いにくいとかいうのは秘密。笑

他の±シリーズは…辛いっす。笑

マグナム・レールガンですね、書き加えときます。 

んじゃ、次回もがんばります。

template by Lazy Diary

copyright © ハルの脳内ブログ all rights reserved.