FC2ブログ

TURN6終了記念座談会

というわけでネタバレ含む…かもしれないのでまた折っときまーす。



はい!やっとTURN6終了したので座談会やりまーす。

「いみがわからないお。」

「意味わかんない。」

「意味がわからないな。」

…酷い、まあいい!まず本編の総括!

瀬奈…死ねばいいのに



「そうだ!しねばいいのにー!」

「…またこれか。」

「え?何?何かあったの?」

はい、台本。

「あ、ありがと…へぇー。ついに…やったね!瀬奈!」

「…うるさい。」

こういうの書いたことないから書きながら悶え死ぬかとおもったぞ!

「…知るか。」

「しねー、せな、しねー。」

「テト…しつこい。」

「でもこれ台本だよね?ほんとの所はどうなの?瀬奈?」

「…え?」

さっき裏で二人でこそこそしてるの見たぞー。

「みたおー。」

「あ、僕も見た、そういえば。」

「お前らの期待通りだ。…悪いか。」

死ねー。

「しねー。」

「へぇー。」

「…ほら、ハル、EXの総括。」

死…ちっ…わかったよ。

遊馬がホモにしか見えない…



…っだとくぉるぅああああ!!!!!

駄目だ!落ち着け遊馬!字面だけだと誰だかわかんない!

「…ますたーがわるい。」

「ハルが悪い…こうなったらどうやっても止まらないぞ。」

…な…落ち着け…ゆ…ギャアアアアアアァ!!!!!!!!!!!!!!!

「うわー、ぐちゃぐちゃだね。」

「…ああ。」

――――――-数分後――――――

「ふう。」

「お、治まったみたいだな。」

「ゆーま、おちついた?」

「まだ殴り足りないけど…まあいいや、ほら、ハル、進行。」

…ふぁい。ちょっと失敗っていうか…何か書いてるうちに段々それっぽくなってきちゃった感じです…

あン?

ごめんなさい!もう殴らないで…でもそれっぽい描写の多い一話と最終話自体は結構お気に入りです、感情の変化が上手く描けたかなと、正直一話書いてるときは鬱になるかと思ったけど。

「ふーん…なんかさ、僕の話書く時暗いよね?」

…いや、遊馬って底抜けに明るいイメージだからそのままいくととんでもない方向にしか進まなくなるんだよ、だからちょっと影を作ってね…。

「のけっかがホモっぽいかお?」

…はい。

「瀬奈ー、ちょっとハル殴ってくるー。」

「…わかった。」

いや!今のは姐さんが…いや…いやああああああああああああああ!!!!!!!!!!!

「うわー、すごいね。」

「ああ…。」

――――――-数分後――――――

「ふう。」

酷い…

「で、これで終わりか?」

…最後にTURN6のオリキャラをばっさり紹介します。

瀬奈編

天馬白夜

本編ではあまり触れてないけど、月行の息子。でも使うデッキは夜行よりの従属神デッキ。

名前は何かそれっぽく、響き重視で月が行って夜が行くなら日も行かせて見ようかみたいな、でも意外にしっくりしてるのでいいかも。


…あれ?これだけしか出してない。

まあいいや、次、遊馬編

ロック・ハワード

某リストバンドさんの息子、デッキもそれっぽく。

名前は某格ゲーのキャラそのまま、多分親父の元ネタもその格ゲーなきがする、一瞬ブルースに変えようかと思ったけど、ロックの響きに勝てませんでした。

完全版作るなら、ちょっとエドっぽく効果をエフェクトとか言わせたい。



阿修羅

…もうその場の勢いで適当な名前をくっつけて、αβγ対XYZをやりたかっただけの存在。

…しかも最後は…

ちょっとかわいそ過ぎるので完全版つくるなら大幅変更したい、っていうかマジで次回予告なんて作るんじゃなかったって後悔した一因。



「むけいかくなますたーがわるい。」

「その場の勢いでやっちゃったハルが悪い。」

「…お前が悪い、ハル。」

はい…。正直合体後の差をあんまり考えなかった俺が悪いです…

デュエルパートはその場の勢いで書くことが多いので、あんまり内容を縛って考えると八方塞がりになるんで気をつけたい…

はい、以上。誰か閉めて。

「え?」「え?」「え?」

…ほら!

「どうする?」

「僕やだよ。」

「俺もだ。」

「ボクもだお。」

ほら!じゃんけんとかさ!

「えー、しかたない…さいしょはぐー。」

「「「じゃんけんぽん!」」」

姐さん グー
瀬奈 チョキ
遊馬 グー

「…俺かよ。」

がんばれー

「がんばれおー。」

「頑張ってー。」

「はぁ…じゃあ、次回、TURN7、もしくは動画でおあいしましょう…ばいばい…

声がちいさーい

「きこえないおー。」

「聞こえないよー。」

「…じゃあまた次回!バイバイ!」

やれば出来るじゃないか。

「…うるさい。」
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ハルの脳内ブログ all rights reserved.