FC2ブログ

TURN5『空虚』-6

えーと黒衣の大賢者は、アニメ版&デメリット付与されています。ま、強いんですけどね。

では、どーぞ









手足は枯れ枝のように細くなり、力強さはまるで無い、だがその体から放たれている魔力はブラックマジシャンの比では無い。

「まあこのモンスター自体の攻撃力は100ですし、このカードがいる限り私はターンの開始にドローすることが出来ませんがね、ですが…黒衣の大賢者の効果!このモンスターが攻撃表示の場合、デッキから一ターンに一度魔法カードを発動する!私は天よりの宝札を発動します!私の手札は0!よってカードを6枚ドローさせていただきます!」

「俺は二枚ドローだ。」

「私はレッドエースを召喚!カードを一枚伏せてターン終了です!」

「俺のターン!ドロー!」

ここは一気にライフを削るために…

「俺は魔法戦士ネオを召喚!」

「かかりましたね!リバースカードオープン!黒魔族復活の棺!貴方の召喚したネオと私のレッドエースを生贄に捧げ墓地よりブラックマジシャンを復活させます!」

俺の前に三度現れる最上級魔術師…くそっ!

「だが黒衣の大賢者の攻撃力は100!マハードの攻撃で終わりだ!マハードの攻撃!」

「甘い!黒衣の大賢者の効果を発動!デッキから光の護封剣を発動します。」

マハードの前に光り輝く剣が突き刺さり、マハードの行動を阻む。

「…俺はカードを一枚伏せてターンエンド!」

「私のターン!黒衣の大賢者の効果!デッキから黒魔導の禁術・暗黒龍の儀式を発動!ブラックマジシャンを黒魔導の禁術で暗黒龍に変化させますよ!見なさい!暗黒魔導龍・ブラックマジックドラゴン!

パンドラのブラックマジシャンを幾多の魔方陣に取り囲まれ姿が巨大な龍に変貌した。

暗黒魔導龍 ブラックマジックドラゴン
ATK3500 DEF2700


「ブラックマジックドラゴンの攻撃力は3500!更に魔法カード、闇・エネルギーを発動!ブラックマジックドラゴンの攻撃力は10500!」

「なんだと…」

巨大な姿の龍の姿は更に肥大化し凶悪な威圧感を放ちだす。

「これで終わりです!ブラックマジックドラゴンの攻撃!ダークネスマジックブレス!」

暗黒魔導龍の口に何倍にも膨れ上がり禍々しいオーラを放ちだし、その塊を口から吐き出した。

「…リバースカードオープン!モンスター回収!フィールドのモンスターと手札をデッキに戻し、カードを5枚ドローする。」

「はっはっは!うまく避けましたね!私はこれでターンを終了しますよ。」

攻撃力10500だと

あの攻撃力を超えることが出来るのか…

だが!

「いくぞ!俺のターン…」

このドローが俺の運命を決める…

「ドロー!」

…このカードなら!

「魔法カード!魔法映し!悪いが護封剣は消させてもらう!」

「甘い!デッキから魔法解除を発動します!貴方の魔法解除を無効化させていただきます。」



だが!

「かかったな!このカードはブラフだ!俺は魔法カード!おろかな埋葬を発動!お前の墓地に炎陽の鳳凰を送る!」

三沢、お前の力を借りるぜ!

「そして死者蘇生!鳳凰を俺のフィールドに蘇生させる!」

「無駄無駄ァ!たかだか攻撃力2700のモンスターで一体何をするつもりだというのです!」

「まだまだ!魔法カード、黒魔術のカーテンを発動!デッキからマハードを再び召喚する!」

「甘い甘い!貴方がおっしゃったはずですよ!そのカードは相手にも効果を及ぼすと!私もブラックマジシャンを召喚しますよ!」

ほぼ同時にパンドラと俺のフィールドに巨大なカーテンが現れその中より二人の最上級魔術師が現れる。

アテムLP1700→850

パンドラLP1700→850

「さあ!貴方は攻撃できない!どうするつもりですかぁ?」

確かにこのままでは無理だが…。

「魔法カード、融合!鳳凰とマハードを融合する!…出でよ!マジシャン・オブ・ブレイズウイング!

俺のフィールドに炎の翼を背に生やす、魔術師が降臨する。

マジシャン・オブ・ブレイズウイング
ATK 3000 DEF2700


「だからどうしたぁ!」

「マジシャン・オブ・ブレイズウイングの効果!このカードが召喚されたときライフポイントを半分支払い、フィールド上のカードを三枚破壊する!俺が破壊するのはブラックマジシャン、ブラックマジックドラゴン、光の護封剣の三枚!効果発動!プロミネンス・バースト!

アテムLP850→425

ブレイズウイングの杖に巨大な炎の塊が現れ、それが巨大化し爆発を起こす。その衝撃でパンドラのフィールドのカードは黒衣の大賢者を残し、灰燼に帰した。

「ば…馬鹿な!」

「更に魔法カード速攻!融合モンスターは融合したターンに攻撃が出来るようになる!引き継がれたマハードの効果によりこのカードの攻撃力は200ポイントアップ!マジシャン・オブ・ブレイズウイングで黒衣の大賢者に攻撃!フェニックス・エクストリーム・マジック!

ブレイズウイングの杖から炎の鳥を模した魔術が放たれ黒衣の大賢者は炎に飲まれる。

「馬鹿な馬鹿な馬鹿なァ!私のブラックマジシャンがぁ!!!」

パンドラLP850→0

「パンドラ…俺の勝ちだ!」
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ハルの脳内ブログ all rights reserved.