FC2ブログ

ちょっとした疑問点(俺的なwww)

「瀬奈~?」

「…最近この始まり多くないか…どうした遊馬?」

「あのさ、メタビートとか言うけどその『メタ』ってなに?」

「メタっていうのは、高次な…や、超…、とかいった意味だな、つまり一つ上を行くって意味を持っているんだが、TCGでは『メタる』とか言って実質的に行動を阻害するって意味でつかわれるな。」

「あれ?なんか意味が変ってない?」

「思っている通りに動かさせないってことが、その相手のデッキの上を行くってことになるんだろう。」

「なるほどね、じゃあさ、その環境で一番強いデッキを『トップメタ』って言うけど、どんな意味なのさ?相手を妨害しないデッキもトップメタっていうじゃない?」

「これまでの流れで考えると意味合い的にはよくわからないことになるが、よく『メタが刺さらなかった』とかいうだろ?それは『相手のデッキを妨害しきらなかった』って意味合いになる。妨害しきれなかったってことは相手に戦術を押し通されたってことだからこっちの戦術が押し通せなかったってことになる。つまり相性が悪い、逆にいえば『相手にメタられた』ともとれなくもないだろ?つまりメタの中の連鎖のトップだからトップメタってことになる。よく考えるとトップの上って意味はおかしいんだが…実質『メタ』がTCG用語の一つってことになるんだろうな。」

「へぇー。」

「そう考えるとトップメタのメタデッキっていうのはかなり意味合いはおかしいが、メタの連鎖の初期段階でやられても、一番上には相性がいいといった状況が発生するからそういうデッキが存在するんだろう、どの環境に於いても広範囲に妨害することのできるデッキが、全てのデッキに対してメタることが出来れば実質環境のトップになるんだろうな。多分。」

「なるほど。」

「…さっきからお前そんなのばっかりだな…まあカードの上限枚数から考えると厳しいものもあるが…そもそも書いてる人間がそっち系苦手だからデッキについてはあんまり深くまでは突っ込めないが…だいたいこんな感じだろ?」

「そうだねー。」

「ちなみに参考文献はhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%BFhttp://yugioh-wiki.net/index.php?cmd=read&page=%A5%E1%A5%BF&word=%A5%E1%A5%BFな。前者はウィキペディア、後者は遊戯王カードWikiだ。何か質問があったらコメントをくれ。」

「ずいぶん高圧的だね。」

「仕方ないだろ、こういう性格なんだ。」

「まあいいけどさ。…筆者が未熟だから至らない点には突っ込みお願いね。」

「…よし、じゃあ、瀬奈と遊馬でした…ほんとにこれでいいのか…じゃあな。」

「ばいばーい。」


スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ハルの脳内ブログ all rights reserved.